プロフィール

MAYUKO@ゆうまお

  • Author:MAYUKO@ゆうまお
  • ☆ニュース番組音楽☆

    日本テレビ系
    「news every.」
    (月~木)
    16:53~19:00
    (金)
    17:00~19:00
    (土)
    17:30~18:00

    日本テレビ系
    「Going! News&Sports」
    (土・日)
    23:55~24:50


    ☆楽曲提供
    イ・ジェファン
    「帰って来たプリンセス」
    韓流ドラマ:日本放送版主題歌
    「愛しいままで」作詞

    伊藤静1stミニアルバム
    『Devotion』
    4.21発売
    「ラストオーダー」作詞
    「やさしい両手」作詞
    「Happy Ending」作詞
    「リフレイン」作詞作曲
    「いいでしょ」作詞作曲
    ※アニメロにて先行配信中!

    アニメ
    「戦場のヴァルキュリア」
    ソングコレクションCD
    4.21発売

    アニメ
    「れでぃ×ばと!」
    キャラソンvol.1
    3.10発売

    水樹奈々
    「Song Communication」
    ・作詞
    好評発売中

    ☆劇伴ピアノ演奏参加
    「ブラッディマンデイ」
    「最後の約束」
    「あにゃまる探偵キルミンずぅ」
    「アンタッチャブル」
    「こち亀」


    ☆好評発売中!!
    TBS土8ドラマ
    「MR.BRAIN」
    音楽:菅野祐悟、MAYUKOほか
    オリジナルサウンドトラック
    2009.7.1 /HARBOR RECORDS

    フジテレビ土11ドラマ
    「魔女裁判」
    音楽:神坂享輔、MAYUKOほか
    オリジナルサウンドトラック
    2009.6.3 /ユニバーサル

    ☆好評発売中
    TBS金10ドラマ
    『ラブシャッフル』
    音楽:神坂享輔、MAYUKO、井筒昭雄
    オリジナルサウンドトラック
    2009.3.11 /HARBOR RECORDS

    フジテレビ月9ドラマ
    『イノセント・ラヴ』
    音楽:菅野祐悟、MAYUKO
    オリジナルサウンドトラック
    2008.12.3/EMI MUSIC JAPAN

    フジテレビ木10ドラマ
    『風のガーデン』
    音楽:神坂享輔、MAYUKOほか
    オリジナルサウンドトラック
    2008.11.19/ポニーキャニオン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわゆる記念撮影

「ゴーヤと卵、ゴーヤと卵」
とつぶやきながら買い物に出かけたのに
結局「ネギとプリンと卵」を買ってしまいました。
でも最近、生の竹の子をおいしく料理
できるようになったことが自慢です。
どうも、ゆうまおです。
 
久しぶりにプリクラを撮りました。
最近のは、おまかせコースというのがあって
「顔の前でイェーイのポーズ!」
「ベンチに座って星空を見上げましょ~う!」
などなど、すごいスピードで指示される。
3方向のカメラを目指して
撮影エリアをかけまわる。
全8ショット。
終わるころには息がきれる。
ゼーハー。

高校時代はトモダチと交換してまわったプリクラ。
大学時代はケータイの電池パックの
内側に貼るのが流行ったプリクラ。
※彼氏がいるかどうかは、
 ケータイの電池パックをはずせば大抵わかった。

今は撮ったあと、
大事にしまっておくものになったプリクラ。
扱い方は変わっても、一緒に撮る人がいるってことが
一番ウレシイんだよね。
200804192139000.jpg
スポンサーサイト

<< 番長。  【BACK TO HOME】  バブリーではないと思う。 >>


◆ コメント ◆

「」


生の竹の子。。。というか竹の子のお刺身が大好きだったりします。あとはメンマかなぁ。。。

春は竹の子がおいしいですよねー。


「変るんですね」


プリクラも進化していて、しかも扱い方も変わるんですねー。
今は電池パックの内側に貼ってないんですか?

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。